試作・補給品/生産移管

 

パイプの試作・補給品を1本からお受けいたします。
ナザテックでは銅や鉄などの金属パイプの曲げ、端末加工などを中心に行ってきました。対象となる外径が20mm以下であり、それらの金型・設備を豊富に揃えております。

当社の特徴

  1. 小ロット・短納期での対応も可能

  2. 技術スタッフの層も厚く、小ロット・短納期での対応も可能です。

  3. 材料調達から加工まで一括手配が可能

  4. 材料調達、プレス品などの部品手配、溶接、表面処理、熱処理、塗装なども当社が窓口となり一括手配いたします。
    • 材料調達
    • プレス品などの部品手配
    • 溶接
    • 表面処理
    • 熱処理
    • 塗装

  5. 多岐にわたる実績

  6. これまでの自動車、空調機を始め、航空機、工作用機械、半導体検査装置、家電製品、電動工具、燃料電池、コンセントリールフレームなどの部品などです

  7. 図面などがない場合でも対応可能

  8. 図面などがない場合でもできる限り復元いたします。過去にはこのような事例もありますので一度お問い合わせください。

お取引の流れ

ご相談・お問い合わせ

加工内容、連絡先、数量、希望納期などをご連絡ください。

詳細確認のご連絡

内容を確認後、当社より改めてご連絡させて頂きます。
図面は3D‐CADやPDFによるメール送付でも承ります。
(送付先などについては、当社からご連絡の際にお伝え致します)

見積・納期回答

当社より見積と納期回答をいたします。
(加工において当社が保有していない設備、金型が必要となる場合は辞退させていただくことがあります。)

発注

内容にご了解いただけましたら発注をお願いします。

納品

説請求書とともに納品いたします。

案件完了

お支払いください。

日本において少子高齢化はますます加速し、企業の倒産・事業縮小も増加すると予想されています。
パイプ加工業界は完成品メーカーの二次・三次仕入先として位置する比較的小規模な企業様が多く、仕入先様の廃業や後継者難などから安定的な調達に不安を抱えていらっしゃる調達担当者様も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

また、かつては大量の生産量であった製品で生産量が減少したにも関わらず、以前のままの大規模な生産設備で生産しており、稼働率が低い設備がスペース面やメンテナンス面が負担になり、生産体制の見直しを検討されている企業様もいらっしゃるのではないでしょうか?

当社の取り組み

仕入先様の廃業・事業縮小に伴う安定調達先の確保や生産体制の見直しにおいて、ナザテックにご相談ください。

現在、お客様で所有されている設備、金型と加工内容や数量を考慮し、お客様の設備・金型譲渡や当社の設備活用などの選択肢から最適な生産体制を構築し、当社での加工による高品質低コストで安定的な調達を実現いたします。

当社の強み

ナザテックではパイプ加工の専業メーカーであり、これまで数多くの種類のパイプ加工を行い、ノウハウを蓄積してきました。さらに、工場拡張や自動化などへ積極的な投資を行い効率の良い生産体制の構築を実現しています。また、女性が活躍できる職場づくりや働き方改革への対応も積極的に行っており、40代を中心とした若い技術スタッフが数多く在籍しています。

  • 多種多様なパイプ加工によって蓄積したノウハウ
  • 積極的な投資による効率の良い生産体制の構築
  • 女性が活躍できる職場づくりや働き方改革
  • 数多くの若い技術スタッフが在籍

既に何社かの企業様から生産移管を請け負っております。ご検討よろしくお願いいたします。

事例1:ガス厨房機器用配管の生産委託
数量 月産:数百本
移管内容 当社の設備を使用
金型は新設
検査治具は従来品を貸与
加工内容 曲げ、端末加工、部品取り付け
材料
部品
支給
事例2:自動車 エンジン向け冷却配管の生産委託
数量 月産:数千本、約20種類
移管内容 当社の設備を使用
金型は新設
検査治具を貸与
加工内容 曲げ、端末加工、穴あけ、溶接、表面処理
材料
部品
自給
事例3:自動車 オイルタンク向け配管の生産委託
数量 月産:数万本、約50種類
移管内容 当社の曲げ設備を利用
端末加工金型を無償貸与
端末加工金型
検査治具は支給
加工内容 曲げ、端末加工
材料
部品
支給
事例4:自動車 トランスミッション向け配管の生産委託
数量 月産:数十万本、約5種類
移管内容 お客様の設備、金型を有償譲渡
加工内容 曲げ、端末加工、穴あけ、洗浄
材料
部品
自給

更新情報

  1. 2019.3.8

    関工場開設に伴い、会社概要を変更しました。

  2. 2018.4.27

    ホームページがリニューアル致しました。